細かいことグダグダいうやつは99%バカ。そこで争っても両者にとって良いことない。LOSEーLOSEである。特に言語の使用に関するような問題はすべて些細なこと。要は、普段の身近な人間関係のうまくいってないやつがどうにかして怒りを誰かにぶつけたいものなのだ。よく生きていこうと強く思っているやつは、人間関係をよくすることが必要だと分かっているし、そもそも忙しいからそういう本質的ではないやり取りで時間を割きたくない。

だからそういうやつに出くわしたら、冷静に対処してやればいい。おれがめんどうみてやるよくらいの大らかな態度で。馬鹿なのだから。馬鹿というか、浅ましいやつ、さもしい輩である。このほうがその本質が伝わるだろう。

これは、人を見極めるときのいい基準であり、さらに自分への戒めでもある。

みなさま、よく生きるには建設的になることです。

shiawase